Mac

またまた、MacとiPhoneで「連絡先」が同期されない。エバーノートを使った苦肉の対処を試す。





 
IPhoneX 2429

Macの「連絡先」がiPhoneとiPadで同期されない。根本的な解決にならないけど、苦肉の対処。

やっぱり、同期されない

前にMacとiPhoneの「連絡先」がまったく同期しない時の対応方法を試し、なんとか解決したことを書きました。これで、万事解決とすっかり忘れいてまったく気にしていなかったのですが、今日、Macに入れたアドレスを確認しようとiPhoneでアドレスを探したのに出てきません。

急いでMacで確認すると、ちゃんと入っています。やっぱり、同期されていませんでした。

細かなところはどうしても、抜けがある駄目なAppleの悪い癖だ出ているようです。もう少しちゃんとして欲しいと思うのですけど、惚れた弱みで諦めるしかありません。

そこで、変則でMacのアドレスを、iPhoneに転送する方法を試してみました。

スポンサードリンク



続きを読む

前使っていたmacOS 用 日本語テキストエディタ「mi」がアップデートしてかなりかわっていた!




Mi 

前使っていたmacOS 用 日本語テキストエディタ「mi」がアップデートしてかなりかわっていた!

いつの間にかバージョンアップ

今はあまり使っていませんが、少し前までblogの書くために使っていた日本語テキストエディタ「mi」がバージョンアップしていました。

HDMIのタグが標準に登録されているので、いちいちタグを打ち込まなくても呼び出すだけで記入でき、とても便利でした。

ただ、今ひとつ動作が快適で無かったので、いつの間にか使わなくなってしまいました。

スポンサードリンク



続きを読む

今月から再び「Ulysses」を使うつもりだったのにパスワードを忘れてしまって、使えない。

Ulysses pass

なんとも困ったことになってしまいました。

今月からもう一ヶ月「Ulysses」を使ってみようと、先ほど一ヶ月だけ料金を支払い、立ち上げ、さて書こうかなと思ったら、パスワード欄が出てきました。

そこで、はたと気がついたのです。そう言えばいったい僕はどんなパスワードを入れたのだろうか?と。

そう、すっかり入れていたパスワードを忘れてしまっていたのです。

スポンサードリンク



続きを読む

快適ブログ生活を目指して、SLPRO Zを購入した!



するぷろz

快適ブログ生活を目指して、SLPRO Zを購入した!
快適な生活を求めて

 

どうしたら快適なブログ生活出来るのかと、いつも考えています。創作意欲が湧いてきたら、抵抗なくブログを書くことができる。そんな、環境を整えようと色々試しています。

テキストエディターの「mi」を使い、ブログエディターの「MarsEdit」で投稿するパターンを長年行なっていたのですが。最近では、文章作成意欲を高めようと「stone」を出たとたん購入し、その直後、よせば良いのに評判高い「egword universal 2」を発売記念価格だからと、自分に言い訳して手に入れました。

そして、先月から使用期間として「Ulysses」に申し込んでいます。

「Ulysses」での文章作成と、投稿がそれなりに快適で、これで落ち着くかなと思っていたら、先日、「するぷろ Z for WordPress & MT」が発売されている事を知り、いても立ってもいられなく、どうしても試したくて仕方がなくなりました。

Mac対応のblogエディタ「するぷろZ」で、快適blog生活が手に入るか。

スポンサードリンク



続きを読む

iOSアプリがmacでも動く近い未来が訪れる?




 
Ginzaiphonex 0158

↑この記事のネタ元です。


「iPhoneとiPad、Mac上で同一のアプリが動作するクロスプラットフォーム開発環境」の準備が進められているとのうわさが伝えられています。

OSの壁を越えて、iPhone・iPad、Macで同じアプリが動く環境をAppleが開発しているかも?

iOSで使えるアプリが、そのままmacOSで使うことが出来るようになります。どんどん増えている、iOS向けのアプリはmacでも使いたいほど、よく出来ているものがあります。

スポンサードリンク



続きを読む

重大なセキュリティの対策として配布された「iOS 11.2.2/High Sierra 10.13.2追加アップデート」今回は無事インストール完了






 

App Store 10132

↑この記事のネタ元です。


ここ最近世界のテクノロジー業界を震撼させている、「メルトダウン/スペクター」問題。Intel製を含む幅広いプロセッサが影響され、ユーザー情報が抜き取られる可能性があるこの重大な脆弱性について、Apple(アップル)はスペクター問題を軽減する「iOS 11.2.2/High Sierra 10.13.2追加アップデート」の配信を開始しました。

macOS High Sierraの追加アップデート「macOS High Sierra 10.13.2追加アップデート」また、「iOS 11.2.2」が配布されました。

問題となっている、プロセッサ脆弱性を軽減する対応をしているようです。セキュリティ対策のため急を要するアップデートですので、そのまま放っておくわけにもいかず、早速、macやiPhone、iPadのアップデートを行いました。

ただ、心配だったのは、最近macのアップデートがまともに出来ないことです。

スポンサードリンク



続きを読む

かなり悩みましたが、テキストエディタの「stone」を購入しました。快適に書けるけど、不安定か?






 

Stone 2018 01 06

かなり悩みましたが、テキストエディタの「stone」を購入しました。

かなり悩みましたが、テキストエディタの「stone」を購入しました。

色々考えていても仕方がないので、使ってみてその真価を確かめにことにしました。

スポンサードリンク



続きを読む

来年もApple製品の発売予想。やっぱり来年もAppleは僕を妄想に駆り立てる。






 
MacBookProbodll

↑この記事のネタ元です。


ベゼルレスディスプレイになることに合わせてホームボタンが廃止され、Face IDが採用されるとも噂されているので、既存のiPadのデザインとは大きく異なるモデルになりそうですね。

今年に発売されるかも?と予想される製品を紹介していました。その中で、一番そそられたのが、新型のiPad。iPhoneXのデザインを受け継いで、ベゼルレスの大画面。想像しただけで、カッコ良さそう。

スポンサードリンク



続きを読む

未来はユニバーサルアプリになる!かも?Apple提供を計画中






 

Transparent 1911160 1280

↑この記事のネタ元です。


AppleはiPhone・iPad・Macで提供するアプリケーションをユニバーサルアプリ化することを計画しているとBloombergが報じています。


これからはユニバーサル

iPhoneでも、macでも同じアプリが使えるのは便利か否か。使えるにしても、単純な仕様のアプリに限られるかもしれません。テキストエディターや、手書きイラスト、メーラーなんかは、基本的な機能はmacOSでも、iOSでも大差ありませんから、十分可能でしょう。

ユニバーサルアプリで得するのは、ユーザーよりも開発者の方みたいで、一つ作成するとmacにもiPhone、iPadにも使えます。作成する手間が格段に減りますし、販路も拡大します。

スポンサードリンク



続きを読む

新しいマックには、新型基板を採用して、高性能化に留む!






 
Transparent 1911160 1280

↑この記事のネタ元です。


両モデルは新型基板を採用することでより高性能化を実現するというのです。

新たな基板

MacBookとApple Watchに、新型基板を採用することで、高性能化を実現するという記事がありました。

通常、CPUやGPUなどを高性能化して、処理速度を速くすることが普通ですが、基板を刷新することで、性能を上げるとは一体どのような仕組みなんでしょうか。興味が出てきました。

スポンサードリンク



続きを読む