MacBookPro

MacBookPro15inchRetinaはすべてを一つにする。

 

 

photo:1V1
oosaka201312-42 

 Screenshot

  題名:初物買いするならどっち? ドリキン流MacBook Proの選び方 (1/2) ※引用元はこちら

 

前述したように僕の場合は、「Macを1台に集約する」ことが、今回MacBook Proを買い替える大きな理由でした。そう考えると、15インチという選択は必然でした。

僕も一つにしたくてMacBookPro15inchRetinaを買ったのですが、
やっぱり持ち歩くのは重くて、Airの11inchが欲しいと思う今日この頃。

でも、すべて一つに出来る、それほどの素晴らしい能力を持っている
MacBookPro。もっと大切にしなくては。

そう、思わせられる記事でした。

今年もそろそろ買い換えの季節になりました。毎年買い換えて、昨年
やっとこの15inchRetinaを手に入れることができました。

買い換えする気にならないほどの満足度です。さて、ど
うしたものか。

photo:1V1

oosaka201312-43 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

タイムセールで格安販売!一番便利なウィルスソフト「ESET ファミリー セキュリティ 5台 3年版 10万本限定」しかし期限切れ。

 

 

photo:1V1
sinjyuku_131117__20

 

  Amazon、キヤノンITソリューションズのセキュリティーソフト「ESET ファミリー セキュリティ 5台 3年版 10万本限定」を3,557円で特価販売中(タイムセール): ※引用元はこちら

 NewImage

Amazon.co.jpが、キヤノンITソリューションズのセキュリティーソフト「ESET ファミリー セキュリティ 5台 3年版 10万本限定」を3,557円で販売しています。(タイムセール)

この間聴いたPodcastでもウィルスの恐ろしさを事細かく伝えていました。
セキュリティ対策の重要性が本当に高くなっている。一応、会社で契約
している対策ソフトは入れていますが、個人的にも買っておいたほうが
いいかなと考えています。

最近はウィルスソフトの数が多くなり、競争が激しくなってとてもお安
くなりました。タイムサービスなどよくやっています。安い時を見計ら
って、買わなくては。

ちなみに、買う気満々でさっきクリックしましたが、すでに通常価格に
なっていました。残念!またやるでしょうか。 

 

photo:1V1
sinjyuku_131117__9 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

小さいけれど出来るやつ!MacBookPro13inch。

 

 

photo1V1:
hatiouji_131117__62

 

  MacBook Pro 13インチ Retinaディスプレイ(Late 2013)が速すぎてビックリした: ※引用元はこちら

 

Thunderbolt Displayに繋がっていたのはMacBook Pro 13インチ Retinaディスプレイ(Late 2013)でした。これがサックサクなんです。ビビりました!

15inchのMacBookProを使っていますが、もう少し小さくて軽ければモバイル
が楽になるのにと思っています。

大きいことはいいことなのですが、その分、出先で使うには場所を確保する
必要があります。片手でも使えない。場所のない、不安定な場所では使い
づらい。

いっそのこと、13inchもどうだろかと考えていたら、この記事が目にとまりま
した。かなり、サクサクで心地よい使い心地のよう。真剣に13inchを考えたほ
うがいいかもしれないと思わされました。
 

 

 

photo:1V1
hatiouji_131117__60 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

マーベリックスになってからメモリーが激減!どうもメモリー管理アプリが対応していないせいかもしれない。

 

 

photo:1V1
daiba_13111_27

 

  OS X Mavericks(マーベリックス) 不具合なのかな、コレ?

 NewImage

聞くところによるとこのOSマーベリックスは「メモリの使用状況を場面に応じて適切に使用しメモリを軽快に保つ」という一つの特徴があるようです。 ところが僕のMBPでは少し状況が違いかなりメモリを消費しているようなのです。

僕も同じ現象が起きていて、マーベリックスを入れた後から、Memory Scopeに表示されているメモリーが極端に少なく
なるようになった。急いで解放するのですが、さほど効果も無く、このままだとメモリー不良で動作不良になるかも
しれないと心配していました。

しかし、さほど動作も遅くならず、順調良く動いているので、なぜだろうと思っていたら、このBlogのコメント欄に
 Memory Scopeはマーベリックスには対応していないと書いていました。なるほど、まともに動かないのかと知り、
早速、削除しました。後は、マーベリックスのメモリー管理能力を信用して、使い続けるつもりです。

ただ、Excelの立ち上がりというか、表示が遅くなったのが解せない。これは何かいい解決方法が無いものだろうか。 

 

photo:1V1
daiba_13111_24

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

MacBookProのRetina残像問題で再びAppleStoreへ。2日前なのにiPad購入で並んでいる。

 

 

 

photo:D7000
tiba131027- (42)

 

  MacBookProRetinaの残像問題で再びAppleStoreへ。

2013 10 30 16 58 06いよいよ今日からiPadAirが発売開始です。

まだ、現物は見ていなくて早く見たくてしょうがありません。10月末に2回
もAppleStoreに行く機会があったのに、 今日行けないなんて、口惜しい。

さて、10月末にAppleStoreに行ったのはあのRetina残像問題です。

一回目は予約をしてなかったので、そそくさと去り、二回目はちゃんと予約
して、AppleStoreに向かいました。行った日は11月30日。2日後には新型iP
adの発売に立ち会えたのにと思うと残念です。

時間に合わせてジーニアス・バーに行くと、すごい人。

立ったまま結構待たされて、ようやく呼ばれましたが、今度は椅子に座って、
またかなり待ちました。暇に任せて、周りの様子を観察すると、右隣に若い
女性。

DJか?と思うほど特徴のある綺麗な声で、こちらが気恥ずかしくなるほど
明るくて、したしげにAppleスタッフと話してました。

開口一番、「私のMacに悲しい出来事が起きました」

なんとも、こじゃれた言い方。おまけに日本人離れした明るさ。
でも、内容は確かに悲しい出来事で、愛用のMacBookAirの液晶が割れた
とのこと。

直す気満々で、さっそく費用の事をスタッフに聞く。スタッフが4万円ほ
どと言うと、彼女、そんなに安く修理できるのですが!と、歓喜の声。
それを聞いて、4万て安いのか?と、彼女の財布の中身に感嘆する僕。

色んな人が来るAppleStore。4万円が安いと驚く女子もいれば、1万円も
工面できず四苦八苦する中値のとこもいる。皆がApple好きでよってくる
それは愉快なことです。

さて、僕の番が回ってきて、早速、残像問題を話し、残像現象をテストす
ることとなりました。残像現象のテストとは、プラウザを立ち上げたスタ
ッフは、プラウザになにかのURLを打ち込む。そうすると白黒の格子が現
れ、それを3分間表示する。そして、その後格子が消えて真っ黒な表示とな
り、そこに残像が残っていれば残像現象が認められる。

が、そのテストの前に、まずは保証期間を調べられ、僕自身はまだ1年経っ
ていないと思い込んでいたが、購入してから1年3ヶ月。つまりは、期限切
れ、間違いなくお金がいる。それで、足早に意欲が失われていく。 

とにかく、テストをしてもらい、格子の残像を確認したのですが、あれだ
け出ていた残像が、テストでは全く出ない。2回やってもらったがやはり
でない。あれだけ出ていたのに。でも、プラウザ上でやったところで、
いつも出ているのはディスクトップなのに、本当にこのテストでいいの
か?とも思ったりして。

テストでは症状が出なかったし、でても大枚6万円はかかる。対応してく
れたスタッフに感謝の意を伝え、AppleStoreを出ました。

それにしても、当日、iPad発売2日前というのに並んでいる人がいました。
さすがに多くは無かったのですが、Apple好きの鏡です彼らは。
私は、並ぶ勇気も、買うお金もありませんからうらやましく眺めつつ、
有楽町のLOFTに向かいました。 

2013 10 30 16 58 02 

 

photo:D7000

tiba131027- (38) 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

MacBookPro15inchRetinaの残像問題でAppleStoreへ行く。

 

 

photo:D7000tiba131027- 2 (1)

 

  MacBookProRetinaの残像問題を対応する為に銀座AppleStore
へ行く。 

 

愛用のMacBookPro15inchRetinaの残像問題のために、AppleStoreに
足を運びました。平日のお昼過ぎなので、空いていて、あわよくばその
場で見てもらうことができるかなと考えたのですが、やはり、人が一杯
で、予約なしでは見てもらえない状態でした。

念のため、スタッフに声を掛けて、今見てもらえるか聞いたのですが、
案の定丁寧に断られました。

ここは一端退却とし、改めて予約を取って来ることにしました。

せっかくだから、店内を見て回り、MacBookAirやiPhoneをさわって
楽しみました。やはり、11月1日発売開始のiPadAirとiPadminiRetina
は置いていませんでした。

しかし、とても気になったMacがありました。MacBookPro13inchRe
tinaです。

丁度いい大きさと、軽さ。とても綺麗なRetinaディスプレイ。高性能
をモバイルで使える絶妙のサイズです。モバイルで使うのは15inchより
楽でしょうし、机で使うときは外部ディスプレイを使うので、小さな
画面は気になりません。

この13inchMacBookPro、15inchProと大人気のAirの間に隠れた名機な
のかもしれません。ただ、デザインや写真などの処理には少々苦しい
かもしれないのが気になります。その辺のクリエイティブな処理は、
やはり15inchProの独壇場だと思います。

実際使ってみれば、案外、私の使っている事など、13inchで余裕に
こなせるかもしれませんが。

そんなことをAppleStoreでひとしきり思いに耽り、雨の中そそくさと
帰路につきました。

そう言えば、イトーヤがビルを建て替えていました。完全に更地にし
ていたので、一瞬潰れたのか!と思ってしまいましたが、工事説明の
看板にイトーヤ改築中と出ていました。銀座の名物が消えるわけはあ
りませんね。 

 

 

photo:D7000
tiba131027- (29)

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

ショック!愛機のMacBookProRetinaに焼き付き問題発生。

 

 

photo:D7000tiba131027- 1 (3)

 

  MacBook Pro Retina のディスプレイ焼きつき問題

 MacBook Retina 15の残像問題が解決

  MacBook Pro Retina ディスプレイの焼き付き(残像現象)がひどくなってきたかも?(汗)

 残像が表示される MacBook Pro with Retina Display に対しアップルは交換対応

Apple Support Communitiesにも報告されている MBPR の残像が表示される事象について、交換対応していると伝えています。

自分には関係ないと思っていたMacBookProの焼き付き問題が、私のMacBookPro
に起こりました。ほとんど外部ディスプレイで使っていることが多く気がつかなか
ったのですが、ふと、焼き付き問題が気になり、Retinaディスプレイをじっくり
見てみると、画面にうっすらとファイルやアプリの後が残っています。

公私共々、かなり使い込んでいるMacBookProで、出張や出先やら四六時中一緒
だったのに、全く気がつきませんでした。

一度気がつくと、とても気になるもので、使った後の残像が気になります。
それに、それほどひどくは無いのですが、これでは次期機種を購入するときに
予算が厳しくなります。今のうちに何とか手を打たなくてはと焦ります。

とりあえず、近いうちにAppleStoreに持ち込んで、診断してもらい対応を考え
るつもりです。無料ならば嬉しいのですが、1年は確実に経っていないのですが、 
新古品で買ったから無理かもしれません。

とにかく、今のままだと気になってしょうがないので、まずはAppleStoreのジー
ニアスバーへ直行することにします。

 

photo:D7000
tiba131027- (38)

 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

MacBookに12inchの噂が。フルスペックの全部のせで、小型軽量Macは出ないだろうか?

 

 

photo:S110hatiouji13111 9

 

Apple、2014年に12インチの新型MacBookや低価格版iMacなど多数の新製品を投入か?! 

 

9 to 5 Macによると、Apple関連の情報には定評があるKGI証券のアナリストのMing-Chi Kuo氏が、Appleは2014年に12インチの新型MacBookなど多くの新製品を投入するようだとの調査報告を公開したそうです。

「気になる、記になる」さんのBlogで紹介されていました。

今、僕はMacBookPro15chRetinaを使っています。買った当初はびっくりするぐらい
薄く軽くなったなあと感動していたのですが、人というのは贅沢で、初めの感動は薄
れていき、最近は重く持ち出すが億劫になっています。 

それじゃ、MacBookAirか。とも考えるのですが、Photoshopや、Illustratorなど素材作
りや、写真加工を結構するので、CPUはともかくグラフィック性能に不安があります。

個人的には、CPUやグラフィック性能は15inchProと同じものを使った、小型で軽いMac
を欲しています。ディスプレイはRetinaで無くてもいいかなとも思います。基本的に事務
所の机で使うときには、外部ディスプレイとキーボードを使用してディスクトップとして
使っています。MacのRetinaを見るのは、持ち出した時以外はありません。

今回、噂に上っている12inchMacBookが、もし、強力なCPUとグラフィック性能を持って
いるなら、実に理想的なMacとなります。製品の差別化のために、Appleは理想の全部のせ
強力小型Macは出さないとは思いますが、もし出たなら嬉しいなあと、淡い期待と共に待っ
てみようと思っています。

それにしても、今使っているMacBookProも購入してから早1年が経とうとしています。
大体、1年ごと買い換えていますが、今年は例年に無く金欠病で、ちょっとむずかしいなかと
悩んでいます。2年になると買い取り価格も落下するし、思い切って買うか、とりあえず満足
はしているので、そのまま使うか。判断に迷う日々です。いったいどうしたものやら。

来年はいよいよ副業を真剣に考えなくては。 

 

photo:S110hatiouji13111 5

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

予想より早くiPadや次期MacBookProが発売されるかも!?

 

 

photo:D7000tiba131013 15

 

  次期iPadシリーズは10月30-31日、次期MacBook Proは10月24-25日、次期Mac Proは11月15日に発売か⁈

 

本日、フランスのMacGというサイトが、信頼できる情報筋によると、次期iPadシリーズは10月30~31日あたりに発売されるようだと報じています。

iPadが10月30か31日とは結構早いですね。供給が不十分で発売が延期になる
噂もありましたが、その辺に目処がたったのでしょうか。ただ、これも、
噂なのでどうなるかわ分かりません。早く出て欲しいのですが。

それから、MacBookProも新しいのが出そうです。もうそろそろバージョン
アップの次期ですから、こちらも発売されそうです。今回は、マイナーバー
ジョンアップで、Airと同じCPUのHaswellを載せて、丸一日保つようになる
でしょう。

15inchならバッテリーも大きいのを乗せられるので、24時間とはいわなくて
も、20時間は保つのでしょうか。もうバッテリーライフでコンセントいらず
になるかもしれません。

まだまだ噂ですが、この時期、Appleから軒並み新製品の話題が出てきて、
とてもわくわくします。楽しい季節です。 

 

photo:D7000tiba131013 14

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Macのメンテは大切。ファンの掃除を詳しく紹介してくれていました。

 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

shizuoka_13_7_56

 

  MacBook Proのファンを掃除しました 〜そしてこの暑い夏を乗り切るのです(」°ロ°)」

 

だってMacBook Proのファンを掃除するお作法知らないんだもん!(゚ロ゚;))((;゚ロ゚) ということで、あの時は一旦蓋をしましたが、先日、ファンの掃除をしたので、ここに私の手順をまとめます。

NewImage

MacBookPro17inchのファンを掃除した様子が詳しく紹介されています。
日頃、ファンの掃除なんて考えもしませんが、やはり熱対策の為には大切なこと
だと思います。

熱対策の仕方でMacの寿命もかなり変わるようですから、数年使っている人は
絶対にやった方が良いでしょう。

それにしてもこのBlogを書いているユコびん(@yucovin  若い女性なの
に毎回技術的な内容も臆せず、挑戦し、詳しく紹介してくれています。とても
感心しますし、参考にさせていただいています。

私など、男性なのに技術的な面はとても疎く、Blogで書くことなど億劫でなりま
せん。私はだいたい1年ごとにMacを買い換えるのですが、やはり、日頃のメンテ
ナンスは忘れずやらなければいけませんね。 

 

shizuoka_13_7_55

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!