WordPress

WordPressを更新しようとしたら、PHPが古いのでダメよと言われてしまった。

Phpno

WordPressを最新版に更新しようと思ったら

WordPressを常に最新にするとこはとても大切。セキュリティや安定動作のためには必須。毎回、最新版が出たら早いうちに更新しています。

ブログを書いた後、最新版の[バージョン5.2]に更新しようと、更新ボタンをクリック。すると、

Php 2019 05 08 21 26 10

「PHPの更新が必要です」と表示されて更新できません。

そう言えば、前からPHPを最新に更新しろと出てたなあ。と思い出し。面倒臭い気持ちを奮い立たせて、PHP更新のすべく調べてみました。

続きを読む

なかなか思うようにはならないiPadブログ生活






なかなか思うようにはならないiPadブログ生活

なかなか思うようには

iPadにUlyssesをインストールして、ブログ執筆を本格的に切り替えようとしています。

でも、なかなか思うように行きませんね。

CSSでタグを作っているのですが、それは全滅。まったく表示されません。やり方があるのかもしれませんけど、いろいろ足りぬ頭でやったところで、思うようになりません。

それと、そのままアップロードしても希望するようなデザインにならない。iPadだけでで綺麗なデザインのブログを書いている人を本当に尊敬します。いろんなテクニックがあるのでしょう。

もっと、勉強しなくては。道通しですけど。

スポンサードリンク



続きを読む

WordPressは自由で楽しい僕の城。だけど、プラグインには気をつけて。






 
MacBookProbodll

↑この記事のネタ元です。


WordPressには便利なプラグインがたくさんあり、ついインストールしてしまう。WordPressはプラグインが原因で動作が不安定になることがあるからできるだけプラグインは少なくして運営すべしというセオリーがあるにもかかわらず。

この間、ブラグインのおかげでひどい目に会いましたので、プラグインの突然の反乱の恐ろしさを身にしみています。この記事でも、プラグインが原因で問題が起きてしまいました。

僕が経験したプラグインでWordPressがおかしくなった話は少し前に書きましたが、その時はブログを完全に捨てて新たにWordPressで立ち上げようかと真剣に考えていました。恥ずかしながら、プログラムなんで全くわからないのですから、何か起こった時には、もう、お手上げです。

スポンサードリンク



続きを読む

今世紀最大のピンチ!!WordPressにエラーが出て、ダッシュボードにも入れなくなった。世界の片隅で書き続けた僕の人生が終わった?






 

WordPresserr

こんな悲劇はあるものか!!今まで書いてきたブログが水の泡になる?

突然不可解なエラー

ブログを書き終わって、何気なくWordPressのダッシュボードを眺めていると、新しいパージョンが出てますよとの告知が。そこで、とりあえずやっときゃないと、なんて、気楽にパージョンアップ。が、それが、悲劇の始まりでした。

パージョンアップ後、ブログを開くと、頭のところに変な文字が何行も並んでいる。このように。

こりゃ、なんじゃ!!!!!

スポンサードリンク



続きを読む

いつの間にやら、画像データがアップロードできるようになっていた。それから戦略的にブログを書かなくてはと、なぜかおそ松さんに巡りつく。






 
PAK85 notepc20150319202127 TP V

↑この記事のネタ元です。


だが、その最適な環境に暗雲が立ち込めました。2つか前にブログを書いて、アップロードすると、エラーが出て何度しても拒否されてしまう。英文なので、内容がわからず途方にくれてとりあえず、翻訳サイトでその内容を翻訳してみると、どうも、画像データがあるからダメらしい。

この間、画像データが全くアップできなくなったと書きました。が、いつの間にか問題が解決して、無事アップロードできるようになっいました。

続きを読む

突然WordPressに画像かアップできなくなってしまいました。どうも、複雑怪奇な問題みたいです。





httperup

突然WordPressに画像かアップできなくなってしまいました。どうも、複雑怪奇な問題みたいです。
突然の不幸

いつもブログを書くときには、テキストエディターの「mi」でhtmlタグや文書を書き上げて、それをブログエディタの「MarsEdit」に貼り付け、写真を追加してWordPressにアップロードしています。

いろいろ試しましたが、これが自分としては、一番快適にブログを書く環境です。

だが、その最適な環境に暗雲が立ち込めました。2つか前にブログを書いて、アップロードすると、エラーが出て何度しても拒否されてしまう。英文なので、内容がわからず途方にくれてとりあえず、翻訳サイトでその内容を翻訳してみると、どうも、画像データがあるからダメらしい。

続きを読む

未来はWordPressへ流れている?ウェブホスト版のWordPress.comが過去最大のアップデート

 

WordPress0

↑この記事のネタ元です。

 

昨日米国時間11/23)、WordPressのウェブホスト版のWordPress.comが過去最大のアップデートを受けた。親会社のAutomatticがCalypsoと名付けた今回のアップデートで、WordPress.comは事実上、ゼロから作り直された。まず最大の変化から紹介していこう。

Web版のWordPress.comが大幅なアップデードしました。事実上ゼロから作り直したと紹介しています。その内容は一体どんなものなのか。記事から引用すると以下のようです。

続きを読む

初めての「続きを読む」なにごともコツコツと。

https://farm9.staticflickr.com/8816/17287871091_09413b92ff.jpg

  moreタグを入れてみた。

WordPessの「続きを読む」は、moreタグで。

ずっと、全表示の状態でブログを書いていたが、 ほかのブログを見ると、記事の冒頭だけ表示され、 それ以降は「続きを—」なんて有ります。

これはいったいどうすればいいのだろうか?と ずっと思っていたのですが、実に簡単なことでした。

区切りたいところで「more」タグを入れればいい ようです。

さっそく試してみました。

 

続きを読む

テーマを変えてみた。シンプルだけどいい感じの「xeory」

 

kginza155-3

 

Xeory

 

このブログはWordPressで作っています。テーマを
入門書を元に見よう見まねで作っていました。

HTMLやPHP、CSSなど、ほとんど分からない、
僕みたいな 超初心者でも、結構作れるものだと、
喜んで使っていまし た。

だけど、どうも上手くいかないところがちらほら出て
きて います。形は出来ているのですが、どうも、まず
いところがあるようです、よく分からないのですが。

今ひとつかゆいところに手が届かない状態です。

プラグインをインストールしても、動かなかったり、
表示が 変だったり、デザイン変更するため、外観か
らデザインを選択 しても、サイドバーのウィジット
変更がきかなかったりなど、 不具合が出ていました。

これから安心して使って行くためには、根本的にテ
ンプレート を変えなくてはいけないと、痛感。

さりとて、せっかく苦労してここまで育てたブログ。
今から 作り直すのは、とても面倒でしかたがない。
不便をがまんし 今のままとも思うのですが、快適に
読んでもらうためにも、 多くの人に知ってもらうた
めにも、思い切って変えることにしました。

取りあえずは、世に出回っているのテーマに変えるこ
とに。 あれこれ探して見つけた、「xeory」というテ
ーマにしました。

Xeory はバズ部の運営ノウハウをもとに完成させたコンテンツマーケティングのためのWordPressテーマです。どなたでもコンテンツマーケティングを行い、WEB上に良質なコンテンツを数多く生み出して頂けるように無料で提供させて頂いております。

とんでもなくシンプルなテーマなので、これから少し
ずつ自分 の好みに変えていくつもりです。

ただ、なにせまったく分からないことばかりなので、
当分は 本とにらめっこ。悪戦苦闘の日々が続きそうです。

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

「ロリポップ」WordPress改ざん。原因発覚!バーミッション設定不備。

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

tokyo_13_7_27_63

 

  「ロリポップ」のWordPressサイト改ざん被害、原因はパーミッション設定不備

 

「ロリポップ」でWordPressユーザーのサイトが改ざんされた問題で、paperboy&co.は原因がパーミッション設定の不備にあったことを明らかにした。

人ごとでは無かった「ロリポップ」wordpress改ざん問題の原因が
判明しました。

当初、「wordpressのプラグインやテーマの脆弱性を利用」し不正
ファイルをアップロードされ、WordPressの「wp-config.php」
を抜かれ、それを改ざんされたと説明していました。

が、原因となった脆弱性は、同社のバーミッション設定の不備だったと
発表しました。

現在のところ、WordPressで使用しているデーターベースのパスワード
と、該当するデーターベースを使っているCMS設置ファイル上のパス
ワードの書き換えなどの対応をしています。

夜中に改ざんの記事を読み、かなり肝を冷やしました。次の日に速攻で、
IDとパスワードを変えて対応しました。だけど、運営側の基本的ミスな
ど、自分ではどうしようも無いことでやきもきすることは、これが最後
にして欲しいと願うばかりです。 

 

tokyo_13_7_27_38

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!