Macが調子悪い。こんな時にはTimeMachineで元通り。備えあれば憂い無し。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

Macが調子悪い。こんな時にはTimeMachineで元通り。備えあれば憂い無し。

備えあれば憂い無しといいますが、それを強く実感した出来事がありました。 愛用のMacBookProの調子がひどくなり、とても使えたものでは無くなったのです。

どうも、容量を増やすため、使わないソフトをアンインストールした際、必要な データーを削除したようです。しょっちゅうレインボーマークがでて、煩雑にフリーズ するようになりました。

あれこれやってはみたのですが、どうしても駄目で、いらいらがつのるばかり。 仕事は出来ないし、ブログも書けない、本当に途方にくれました。

万策尽きて、こうなればデーター復旧しかないと、タイムマシーンでソフトをアンインストール する前の状態に戻すことにしました。

だけど、さほど難しくなく、こんな時はMacは楽で良いのです。

外部ハードディスクを繋いだら。

「command」+「R」を押したまま、「電源ON」

これで、「OS X ユーティリティ」が立ち上がる。

そしたら、「TimeMachineバックアップからの復元」

を選択して、復旧するデータの日付を選択して復旧作業を行います。

後は終わるまで心配しながら待つのみ。だいたい2時間半待つと無事に復旧されました。 動作確認をしてみましたが、別段問題も無く動いています。

日頃は使っていないTimeMachineですが、備えあれば憂い無しとはこのこと、 本当に助かりました。

でも、今TimeMachine用に使っているハードディスクは、数年前のものです。 もうそろそろ買い換え時期なので、気にはなっているのですが、お金がなくて そのままにしています。やっぱり、こんなこともあるので、新しいものを買った方が いい。

ハードディスク貯金を少しずつでも、してみようかな。

 




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*