旅は人を変えると言います。日本の旅をしてみたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

  2015年6月19日金曜日 22:43 白川郷の雨上がりの夜
ariga masahiro 旅するフォトグラファー 有賀正博

白川郷では、今は民宿になっている合掌造りの家に泊まった。 ことに夕方の雰囲気が素晴らしい。 雨が降ったので、空気はひんやり、しっとりしている。 この辺りは外国人ツーリストが多いが、白川郷は狭い村だけに外国人を本当によく見…

旅はとてもいい。こんな記事を読むと、カメラを持ってどこか旅に出たくなります。静かな日本の田舎に何日か泊まり込み、好きなだけ風景写真を撮ってみたい。なかなか、思うようにならないのですが、いつかきっと、と思っています。

この記事では、合掌造りで有名な白川郷での旅を紹介しています。しっとりと雨に濡れた村の風景が実に風情があって、旅心がそそられます。Blogで紹介されている写真は、PanasonicのGX7で撮っています。とてもいい色で、精細な画が印象的です。もう、有名なカメラメーカーにこだわる必要はないのかもしれません。まあ、このBlogを書いている方は、正真正銘のプロカメラマンなので、僕がとやかく言うことはありません。いいものはいいのです。そうカメラも選ばなくては。

驚いたのが、民宿に泊まっているのが、ほとんど外国人で、日本人は彼しかいなかったとのこと。日本ブームので日本人以上に、日本のいいところを知っている外国人が増えたのかもしれません。とてもうれしいことです。

Blogによると、忙しい日本人ツーリストは見学だけして日帰りしてしまい、宿泊するのは外国人だけのようです。なんだかとてももったいない旅を、日本人はしているのかもしれません。それとも、灯台もと暗しで、良さを実感していないのかもしれません。

旅は人を変えるといいます。こんな美しい風景をぼんやりと旅すれば、僕みたいなふしだらな人間でも、少しはりっぱになるのでしょうか。旅したいなぁ。

 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。