今月から再び「Ulysses」を使うつもりだったのにパスワードを忘れてしまって、使えない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Ulysses pass

なんとも困ったことになってしまいました。

今月からもう一ヶ月「Ulysses」を使ってみようと、先ほど一ヶ月だけ料金を支払い、立ち上げ、さて書こうかなと思ったら、パスワード欄が出てきました。

そこで、はたと気がついたのです。そう言えばいったい僕はどんなパスワードを入れたのだろうか?と。

そう、すっかり入れていたパスワードを忘れてしまっていたのです。

スポンサードリンク



すべてのパスワードを管理している「1PassWord」を開いてみるが、記録していない。

思いつくパスワードを、適当に入れてはみました。が、やっぱり開けません。リンクしているiPadやiPhoneの「Ulysses」は、TouchIDで開けますからなんとか使えますが、このままだと、一番使いたいMacBookProで使うことができない。

深刻です。

一度削除して、もう一度インストールすればなんとかなるのではと、削除してAppStoreで再インストール。

一縷の期待をこめて、おそるおそる立ち上げてみました。

しかし、パスワード欄が現れました。基本設定はMacに残っているようです。本当にこのままでは、使えない。もう諦めた方がいいのかもしれません。

どうしたって、パスワードを思い出せないのですから、確か、MacBookProで使っているパスワードでは芸が無いと、少し凝ったものにしたはずです。これが見事裏目に出てしまいました。

それに、パスワードを作るといつもはこまめに「1Passwored」に記録しているのに、これはしていなかった。痛恨のミスです。

ネットで検索をしてみましたが、これといった記事は見当たりません。

いや〜本当に困った。こうなったら「Ulysses」はすっぱり諦めて、ほかのblogエディタを使うほかなさそうです。

今これを書いているのは、「MarsEdit」です。長年これで書いてきましたが、ほかにこれ以上のものはないかなと、いろいろ試しています。「Ulysses」もその一つで、マークダウン形式で快適に書けて、とても気に入っていました。

それに、Macで書いたのを、iPadやiPhoneと同期されて、そのまま続けて書けるのは、とても重宝していました。それが、できなくなるのはとても辛い。

でも、やっぱり「MarsEdit」なのかなぁ。なんて、思ってみたりして、パスワードを忘れたのは僕のせいですけど。なんとか解錠する方法はないもんでしょうか。







↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください