ビムラムファイブフィンガーズを一ヶ月履いてみて。いろいろと感想。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



ビムラムファイブフィンガーズを一ヶ月履いて。

初ビムラムファイブフィンガーズ一ヶ月

ビムラムファイブフィンガーズを一ヶ月ほど履き始めて一ヶ月ほどになりました。いいところも少し残念だったこともいろいろあります。適当に書いてみます。

海外からの直輸入だったので、約2週間かかりようやく届きました。さっそく、履いてみます。

スポンサードリンク



サイズ選び

サイズを選ぶはいつも履いているサイズに1cm足した大きさを選ぶようにと販売店のサイトで書かれていたので、M41にしました。センチサイズだと26.7cmです。

いつも履いているのが25.5cmなのでこのサイズにしました。

たしかに縦は足にあっていて、踵が合わなくて歩くたびに外れることありません。

でも、横幅がかなり窮屈で、けっこう圧迫感があります。

家にある、普通の五本指靴下を着け、履いてみると足が痛い。とくに、親指の付け根あたりが痛くてしょうがありません。幅の狭い窮屈な靴を履くといつもこうなるのですが、ビムラムファイブフィンガーズでも、同じようです。

普通の靴では3Eとか4Eとか、靴の幅の表記があり、幅を選ぶことが出ます。でも、ビムラムファイブフィンガーズは幅で選ぶことができないので、注意が必要です。

五本指に分かれていて、幅に関係なく自由に動かせるので、関係ないと思っていましたが、そうではありませんでした。ここは、残念です。

僕みたいに幅広甲高の純然たる日本人の足をしている人は幅のことを考え、かなり大きめを選んだ方がいいかもしれません。

それに、靴先の形も親指が内側に曲がる形。よくある普通の靴の基本的な形になっているので、よけいに親指が内側に曲がるのでしょう。

裸足だと、それなりに足に合うので、そうしていましたが、どうも裸足だとベタベタして気持ち悪く、ビジネス用のかなり薄手の靴下を買い履いてみると、そこそこ合ったのでそうすることにしました。

履き始めて苦しめられたこと

この一ヶ月間、できるだけ履いて歩いてみました。

履き始めた時に苦しめられたのは靴擦れ。

アキレス腱に左右両方ひどい靴擦れが起きて痛くてまともに歩けませんでした。ビムラムファイブフィンガーズを買った方の感想ブログやレビューを読んだのですが、どれも靴擦れのことは書かれていません。

僕だけの問題なのか、はたまた、そのことには触れていないのか分かりませんが、薄い靴下や裸足で履くので、歩くたび、直接靴がアキレス腱の部分に擦れて、あっという間に皮膚がむけてしまいました。

仕方が無いので、大型で厚手の絆創膏を貼ったり、靴にクッションを養生テープで付けたり治るまでの痛みを少なくするため、いろいろやってみました。まあ、そうしていると、そのうち傷が治り、皮膚が前より堅くなって、靴擦れもしなくなるだろうと放っておくことにしました。

その通り今ではアキレス腱の皮膚が硬くなり、靴擦れを起こすことは無くなりました。

なかなか難しい歩き方

普通の靴とは違い、靴底がとても薄く、踵がありません。それが、この靴の特徴でありいい部分でもあります。歩くたびに道の感触が足裏に伝わってきて、心地よい刺激を与えてくれます。

そのため、歩き方は工夫が必要です。

普通の靴みたいに踵から勢いよく地面に足を付けると、かなりの衝撃を踵に受け、踵が痛くてしょうがありません。そこで、前の方に体重をかけて歩いてみましたが、どうもそれも足に無理な力が入り、ぎこちなくなります。

今のところ、足全体を均等に地面へ着くように歩いています。個人的な感じではこれが一番いい感じです。

履き続けた結果

ビムラムファイブフィンガーズを履いていると、足が鍛えられたり、体全体のバランスが整えられて、体が快適になると聞きます。ただ、この期間履いたぐらいでは体にとくべつな変化は無く、今ひとつよく分かりません。

ですが、素足のような感覚で、地面を感じて歩いていると、足裏が丈夫になった感じです。また、踏ん張りがききます。五本指が分かれているおかげか、指を使ってしっかりと踏ん張ることができます。

足はとても鍛えられていることは実感しますので、これから使い続けると、きっと、足腰はかなり丈夫になると思います。

なお、僕は昔膝を痛めているので、どうしても薄い靴底で歩いていると、膝が少し痛みます。使っている人の感想を読むと、足の筋力が均等に鍛えられて膝の痛みが無くなったと書かれていたので、履き続けることで膝周りの筋力が付き、痛みかなくなるかもしれません。

もちろん、その逆。痛みが出てくるようになるかも。それは、使ってみて様子を見てみます。

痛みと言えば、慢性的な腰痛に苦しめられているのですが、なぜだかビムラムファイブフィンガーズを履いているときには、痛みを感じなくなります。気のせいかなとも思いましたが普通の靴を履いているときには、痛みがぶり返すので、やはり、この靴のおかげなのでしょう。

踵が無く、足が水平に地面に着くのがいい気がします。

試してみないと分からない

長々と書いてしまいましたが、今のところ初めてのビムラムファイブフィンガーズ生活の感想です。正直、もっと素晴らしいとか、最高とかべた褒め記事を書きたかったのですが、良かったところ、気になったところがそれなりにあり、正直に書いてみました。

それでも、地面を素足で歩いているような、感触はとても面白いし、気持ちがいい。この靴に慣れ、勢いよく歩いたり走ったりできるようになれば、それこそ、普通の靴には戻れない。そんな、楽しく、自由な、感覚を味わえる面白い靴です。

日頃から、知る人ぞ知る。画期的な靴、ビムラムファイブフィンガーズ。

効果があり、絶賛する人も多い。もちろん、通常のウォーキングやジョギングシューズよりも快適に歩きやすく、足への負担が少ないかと言えば、難しいところです。

ただ、なにごとも経験なので、靴好きの僕としては、これほどマニアックに評判が高い靴を人生一度も履かないわけにはいきません。可能な限り履き続けて、その真価を見極めたいと考えています。







↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。